”値動き”に翻弄されること無く、 見えにくく捕らえづらい”時間”を制したい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
=季節サイクルは3月高値40550円が 本年の重要な高値となる可能性を示唆=
スポンサーサイト
=13円幅の三段下げ達成、当面6月に向けたリバウンド局面継続の公算=
=予想通り18日目で反転してきた、上値の節930円どころを突破できるかを注視=

こちらのタイムサイクル分析(本編)は、
UHGと伊藤氏のご好意により掲載させていただいております。
=17週サイクルでボトムアウトした、戻り目処は三尊の右肩形成に留まる公算も=
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。