”値動き”に翻弄されること無く、 見えにくく捕らえづらい”時間”を制したい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NY金(日足)サイクル分析
=三角持合が煮詰まってきた,来週5/12-16の値動きを注視=

こちらのタイムサイクル分析は、
UHGと伊藤氏のご好意により掲載させていただいております。
NY金(日足)サイクル分析
=三角持合が煮詰まってきた,来週5/12-16の値動きを注視=

2008/5/9NY金(日足)サイクル分析

1 NY金は1033.90(3/17高値)からの調整が続いている

1 価格面では下値の節840ドル台で一旦下げ止まった、
 一方、時間面からは3月高値から38日が経過、過去の35-44日
 サイクルからは戻り高値の時間帯に入っている(最長は44日目の来週5/16)

1 チヤートパターンは840ドル台のフラットなネックライン(下値支持線)と
 高値からの上値抵抗線で形成された三角持合が煮詰まってきた

1 持合い上離れならNY白金同様更なる三角持合(又はレンジ)継続だが、
 仮に840ドルをクリアーに割り込むと、三尊天井の完成となり下値余地が
 一気に拡大する可能性が出てくる

1 つまり、今回の三角持合は上離れより下離れの方がリスクがより大きくなる事を
 頭の片隅に置いておきたい
                            2008年5月9日 伊 藤 寿 彦
PDF版はこちら

(UHGのHPでは、毎営業日最新レポートが更新されております。)
注:こちらは本来UHGのお客様サービスで、メンバーIDパスワードが必要です。

  《毎日このレポートが見たい!》
    UHGのトライアルキャンペーン(無料)に申込む⇒コチラから

  《伊藤氏に会ってみたい!》
    伊藤氏の最新セミナーに申込む⇒コチラから

  《伊藤氏のファンになってしまった!》
    伊藤氏の『有料TIME@会員』に申込む⇒コチラから

                                             最新記事へ行く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://timecycle.blog61.fc2.com/tb.php/31-ab198740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。