FC2ブログ
”値動き”に翻弄されること無く、 見えにくく捕らえづらい”時間”を制したい・・・
みなさま、こんばんは
今日はゆっくり眠れた[ KIKI ]でございます。
(お昼寝のしすぎで夜眠れるかは心配ですが

さて、今週は何をしようかな~と思案していたのですが
このブログも次で500記事目と
これをひとえに皆様のおかげということで
みなさまに一番人気の穀物のレポートをお贈りしたいと思います。

ではでは、気になる方は続きをみるからどうぞ
2009/01/27発表

               シカゴ大豆(日足)サイクル分析
=14日目で上止まったが930を再度割込まない限り売りは慎重なスタンスが必要=

      2009/01/27 シカゴ大豆(日足)サイクル分析

1 シカゴ大豆は昨年来47日サイクル(前後1日)が重要な安値を規定してきた、
 また昨年7月の天井形成以降、各サイクルボトムからのリバウンドは、
 いずれも13-14日で戻り高値を確認している

1 今回昨年10月安値825(10/16)から47日目の12/22を変化日として、
 遂に下げ相場の戻り高値を規定してきた35日移動平均を突破し上離れとなったが、
 過去のリバウンド同様14日目の1/12で一旦上値を止められた

1 当面、1/12高値1060.25を再度突破して次なる中期サイクルトップの3月に
 向け本格反騰に向かうのか、又は35日移動平均(1/26現在930.78)を
 割込んで2月末まで再度下値を試すのかの見極めが必要だが

1 再度35日移動平均の930を明確に割込まない限り売りは慎重に行きたい局面である
                                2009年1月27日 伊 藤 寿 彦




[ KIKI ]の大好きな伊藤先生のレポートが読めるUHGでは
1ヶ月の無料トライアルも実施されています。  ⇒無料1ヶ月トライアルについて

また、トライアルなんてめんどくさい
毎週自分のところへレポートを届けてという方には  
                 ⇒プレミアムまぐまぐ『タイムサイクルCX』のページへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://timecycle.blog61.fc2.com/tb.php/499-53ff571e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック