”値動き”に翻弄されること無く、 見えにくく捕らえづらい”時間”を制したい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

ゴム凄いです!324.5円を、先週23日(金)に
突破したかと思ったら、あっというまに340円を付けました
さすが、タイムサイクルという感じですね。

さて、本日は海外相場もお休みということで
東京白金の検証にチャレンジしてみたいと思います。
2008/05/21 11:19発表
東京白金(日足)時間分析
=次なる上値目処は6/6-9、強気なら06年の二番天井再現だが=
2008/5/21東京白金(日足)時間分析

1 東京白金は前回レンジ相場継続のシナリオを紹介したが、
 予想以上に力強い切り返しを見せてきた、時間面から再度検証してみたい

1 東京白金は06年以降100-117日(5ヶ月)サイクルが重要な安値を規定してきた

1 又、各サイクルボトムからの上昇はいずれも94-95日で一相場が構成されてきた

1 この時間構成が有効なら今回5048(1/22安値)を起点とする上昇は、
 94-95日目の6/6-9が重要な上値の目処となる

1 問題は6/6-9に向けた展開である、レンジ継続が依然メインだが、
 リスクシナリオとしては06年の二番天井シナリオの再現である
                          2008年5月21日 伊 藤 寿 彦

PDF版はこちら

さて、もうお気づきの方もいらっしゃると思うが、
今回このレポートで注目していただきたいのは分析4つめ

1 この時間構成が有効なら今回5048(1/22安値)を起点とする上昇は、
 94-95日目の6/6-9が重要な上値の目処となる

のところである。
そう、上記のゴムも6月6日前後が上値目処
伊藤氏はしている。

堅調な商品相場だからこそ、時間シナリオを気にしていきたい。




目下、再度検証中!
追記レポートも書きますので、気長に待って頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://timecycle.blog61.fc2.com/tb.php/50-781aa019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。